小規模ですのでお友達が出来やすく、アットホームな雰囲気づくりを目指します。
昔ながらの家庭的な雰囲気の中、かつての日常生活でしていたことを実際にしていただき、またご本人の希望に添いながら「できること」を生かした趣味活動などを行い、関わりの中で役割や生きがいをもって頂きます。
<介護給付> <予防給付>
通所リハビリテーション
65歳以上の第1号被保険者で、要介護1〜5と認定された方。
40歳以上65歳未満の第2号被保険者で要介護状態であって、その要因が特定疾病によるものであると認定された方。


介護予防通所リハビリテーション
65歳以上の第1号被保険者で、要支援1、2と認定された方。
40歳以上65歳未満の第2号被保険者で要支援状態であって、その要因が特定疾病によるものであると認定された方。
営業時間のご案内
午前9時〜午後5時 ×
利用定員20名
※祝祭日も営業 休業日:日曜、お盆、年末年始
9:00 送迎開始
■送迎サービス提供
ご自宅の玄関から送迎を行います。歩行が困難な方へは自室ベットまでお迎えに上がります。
※リフト付送迎車にて車椅子の方も安心です。
来苑後 バイタルチェック ■健康状態チェック
血圧・脈・体温を測定し、健康状態のチェックを行います。
10:15 チェア体操
チェア体操で、軽く体を動かします。
10:30 入浴
■入浴介助
着脱の介助・洗身・洗髪介助のお手伝いを致します。
※リフト浴・機械浴もあります。

11:30 嚥下体操
食事前に、誤嚥防止のため嚥下体操を行います。
12:00 昼食
■食事サービス
季節の材料を使用した献立をご提供いたします。また、利用される方の身体の状況に合わせた食事をご用意させて頂きます。
13:30
レクリエーション

学習クラブ

園芸工作(一例:苔玉)
■レクリエーション
学習クラブ、工作(ちぎり絵、苔玉つくり等)、各種ゲーム
左記以外にも、利用者様自身に役割を、持って頂き、自炊、テーブル拭き、食器洗い等を行って頂いてます
14:00 リハビリテーション

■リハビリテーション
屋外歩行・散歩

お一人お一人に適した取り組みを提案し、予防・機能維持を視野に入れた活動を行います。趣味などを生かした作業的活動、学習をする機会、体操、散歩、おやつ作りや園芸などがあります。

※屋外歩行以外に集団リハビリテーションも行います。
15:00 おやつ お茶やコーヒー・紅茶などお好みのものを飲みながら、みんなで一緒に昔の話などを語ります。
18:00 夕食
16:00 帰宅準備
リハビリテーション専門職により、評価を行い個別に訓練計画を立案し、下肢筋力強化(平行棒内での体操等)、歩行練習(屋内、外)階段昇降練習、必要に応じて物理療法等を行っています。また、屋外歩行時には、レクリエーションの一貫としてコンビニでお買い物(*)をして頂いています。
※ご家族に許可を頂いてから、コンビニで買い物レクリエーションを行います。

■その他リハビリ
・嚥下体操 ・チェアー体操 ・ラジオ体操

○物忘れ進行防止
介護老人保健施設 光苑で行っている通所リハビリテーションは「物忘れの進行防止」を大きな目的として行っています。主な活動内容は、※学習クラブで脳活性トレーニングを行ったり、屋外歩行訓練(散歩)、チェアー体操等による心身機能の維持・向上など生活不活発病の防止を図っています。
※学習クラブとは・・・「簡単な計算や音読を行う事で脳の左右の前頭前野が活性化し、脳機能を向上させる」ことを目的に行っています。
屋外歩行訓練
集団リハビリテーション
・苑外レクリーエション
施設の外に出て行き、お買い物や、いろんな場所に出向き楽しんで頂きます。

・園芸クラブ・・・例)苔玉作りを行う、花栽培
・ゲーム(バランスゲーム、すごろく等)
・工作

工作
花栽培
苔玉作り
■お問い合わせ、申し込みについて
お申し込みの方法は2通りあります。お気軽にご相談下さい。
○介護老人保健施設 光苑に申し込む場合
和歌山市秋月568-7
TEL:073(471)0323

○居宅介護支援事業者に申し込む場合
和歌山市秋月535-2
TEL:073(474)3511